toggle navigation  

配送計画のシステム化で人の負担の軽減・コスト削減

    HOME > こんな課題はありませんか? > 配送計画のシステム化で人の負担の軽減・コスト削減

配送計画のシステム化で
人の負担の減らし、
コストも削減します

住友電工システムソリューションでは、近年、人手不足やドライバーの高齢化が課題となっている物流業界を支援する製品を提供しています。
当社が提供する配送計画システムは、必要な車両台数を最少化した配車計画を自動的に算出。従来、人の経験やノウハウに頼っていた配送計画を誰でも簡単に行えるようにしています。またVICS交通情報を活用した独自の仕組みで、従来の配送計画システムでは困難だった渋滞状況を考慮した最適コース・所要時間の算出も実現しています。
配送計画のIT化により、人手不足への対応・コスト削減を同時に実現するソリューションをご提案します。

こんな課題を解決します

  • 配送計画をITシステムで効率化し、人材不足に備えたい

    【住友電工システムソリューションの解決策】
    従来、人の手に頼っていた配送計画を自動化し、誰でも簡単に操作することができる配送計画システムを提供しています。本製品は、積載効率と巡回効率を同時に考慮し、最少車両数で最適な配車計画を立てることができます。
    ノウハウを必要とする配送計画をシステム化することで、配車担当者の負担を軽減するのはもちろん、車両数を最少化し、効率的に運行することはドライバーの人材不足への対応にもつながります。

  • データに基づいた配送計画で、車両コストを低減したい

    【住友電工システムソリューションの解決策】
    データに基づいた配送計画で、最少車両で運行することにより、車両コストを削減できるのはもちろん、ひと目でわかるシステムに情報が統一されることで、管理や通知にかかる時間やコストも削減できます。
    また、本システムは配送先の増減や配送先条件の変更にともなう配送ルート見直しのシミュレータとしても活用することができ、輸配送の効率化・コスト削減に貢献できます。

配送計画を自動化・最適化する製品

住友電工システムソリューションでは、交通情報・地図情報の活用や、モビリティシステムの構築を支援するさまざまな製品をラインナップしています。

配送デス

配送デス―最少車両の配送計画を誰でも・簡単に

積載効率と巡回効率を同時に考慮し、最少の車両数で最適な配車計画を、誰でも簡単に算出することができるスタンドアロン型配車支援パッケージソフトウェア。VICS交通情報の活用で、渋滞状況を考慮したコースや所要時間の算出も高精度に行えます。

Traffic Vision/DP

Traffic Vision/DP―複数拠点での運用に向くクラウド版配送計画システム

「配送デス」と同等の機能をクラウドで実現。最適な配車計画を複数の拠点で立案可能です。すべてのデータをクラウド上で一元管理するため、運用拠点の増加に柔軟に対応できます。

ご相談について

配送計画システム「配送デス」または「Traffic Vision/DP」のご利用のお申し込みや、活用方法のご相談は、住友電工システムソリューションまでお気軽にお問い合わせください。運送会社様からサード・パーティー・ロジスティクス(3PL)サービスを運営する企業様まで、物流業界の幅広い企業様の課題解決に対応しています。

お問い合わせCONTACT

資料請求・お問い合わせは、
以下のメールフォーム、
またはお電話からお寄せください。

お見積のご依頼等
ご質問・お問い合わせ
READ MORE
カタログ・資料等
資料ダウンロード
DOWNLOAD
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 9:30~17:00(土日・祝日除く)